角質 溶解

MENU

角質を溶解する成分

角質を溶解する成分

角質が厚くならないよう、柔らかくしてフケを予防します。
角質を溶解するために、角質は水分を含んで柔らかくなります。
育毛シャンプーによく含まれている成分であり、
ヨクイニンエキス、エビネエキス、サリチル酸、トレハロースが有名です。

 

ヨクイニンエキス

ヨクイニンエキスとは、ハトムギの種から皮を取り除いた種子の部分を抽出した濃縮ビタミン成分。
漢方として昔から使われ、ミネラルを多く含んでいて、保湿効果、消炎効果などが期待できます。
保湿効果を目的として化粧品に配合されています。

サリチル酸

サリチル酸には、高い角質溶解作用があるので、ピーリング剤としてニキビ薬品に使用されています。
ただし、サリチル酸によるピーリングは、副作用が報告されているため、使用に際しては十分な注意が必要です。
肌質や使う頻度などを意識しながらの利用が重要です。

角質を溶解関連ページ

男性ホルモン抑制
育毛剤に含まれる、脱毛因子としての男性ホルモンを抑制する成分を紹介。
血行促進
育毛剤に含まれる血行促進成分を紹介。
細胞の活性化(栄養補給)
細胞を活性化(栄養補給)する成分を紹介。
皮脂の分泌抑制
皮脂の分泌抑制する成分を紹介。
頭皮の保湿
頭皮の保湿が期待できる成分を紹介。
炎症抑制
頭皮の炎症を抑制できる成分を紹介。
代謝活性
頭皮の代謝を活性化する成分を紹介。
頭皮の殺菌成分
頭皮に繁殖する悪い菌の活動を抑制する有効成分を紹介。
頭皮の抗酸化成分
頭皮の酸化を抑える成分(抗酸化)を紹介しています。