頭皮 代謝活性

MENU

代謝活性

頭皮の代謝を活性化する

頭皮の代謝を活性化させると、毛髪の成長を促進できます。

 

これは、代謝がよくなることで毛母細胞が活性化するため、
毛根の働きを活発化させることと、
頭皮の皮膚呼吸をおこなう酵素を活性化することがあります。

 

頭皮の皮膚呼吸がより活発になると、
頭皮に余分な皮脂やフケが溜まりにくくなります。

 

それにより、頭皮環境が改善するため、育毛しやすい状態を作り出します。

 

育毛剤に含まれている成分としては、クロレラエキス、クロロフィルなどが有名です。

 

クロレラエキス

湖沼、河川、湿地など、淡水中に生息する単細胞植物のクロレラ(藻の一種)を熱水で抽出したエキスです。
クロレラにはたんぱく質、必須アミノ酸、βーカロチン、ミネラル、ビタミンB群などが豊富に含まれています。
皮膚細胞を活性化する働きや保湿作用があります。

クロロフィル クロロフィルとは植物に含まれる葉緑素です。良質のたんぱく質をたくさん含んでいるので、育毛・発毛効果があります。

 

代謝活性関連ページ

男性ホルモン抑制
育毛剤に含まれる、脱毛因子としての男性ホルモンを抑制する成分を紹介。
血行促進
育毛剤に含まれる血行促進成分を紹介。
細胞の活性化(栄養補給)
細胞を活性化(栄養補給)する成分を紹介。
皮脂の分泌抑制
皮脂の分泌抑制する成分を紹介。
頭皮の保湿
頭皮の保湿が期待できる成分を紹介。
炎症抑制
頭皮の炎症を抑制できる成分を紹介。
頭皮の殺菌成分
頭皮に繁殖する悪い菌の活動を抑制する有効成分を紹介。
角質を溶解
頭皮の角質溶解剤で角質をやわらかくして、フケを予防する角質溶解剤を紹介しています。
頭皮の抗酸化成分
頭皮の酸化を抑える成分(抗酸化)を紹介しています。