たばこ 育毛

MENU

たばこは育毛になぜ悪い?

たばこの何が悪いのか?

たばこはニコチン、タールがその主成分です。
その中でも、ニコチンは血管を収縮させます。

 

髪の毛を作り出す毛母細胞まで栄養が届かなくなりますから、
全身にいろんなリスクを及ぼします。

 

狭心症や心筋梗塞が起こりやすくなりますし、
脳血管にも影響しますので、脳梗塞の恐れにもつながったり、
足の血管が血行不良となれば、足のしびれにもつながります。

 

たばこ

当然、育毛には悪影響なのは間違いないわけです。

 

この仕組みですが、たばこを吸うことでニコチンが体内に取り込まれます。

 

そして、血管が収縮することで身体の血流が悪くなるので、
充分な栄養が毛母細胞に届かなくなりますから、
健康的な育毛を阻害することにつながります。

 

また、活性酸素を増やして、細胞のDNAを傷つける可能性も指摘されています。

 

タバコのニコチンは、強い依存症があって
禁煙するには大変な苦労が付きまといますが、
最近ではいろいろ工夫された禁煙グッズや禁煙薬品が開発されていますから、
一度医療機関に相談してみるのもいい方法でしょう。

 

たばこの副流煙

たばこの煙は本人にとって害があるのはもちろんですが、
周りのたばこを吸っていない人にだって害があります。

 

これは副流煙と呼ばれるもので、たくさんの一酸化炭素を含んでいます。

 

血液内のヘモグロビンが、副流煙として体内に取り込まれた一酸化炭素と結合することで、
酸素を運ぶヘモグロビンの活動を弱め、細胞が酸素不足に陥ります。

 

その結果、毛母細胞へ栄養を届けることができずに、毛根が成長するのを邪魔するわけです。

たばこは育毛になぜ悪い?関連ページ

髪の毛の構造
髪の毛の構造を紹介。
育毛サイクル
髪の毛の育毛サイクルを紹介。
薄毛・抜け毛の症状
薄毛、抜け毛の症状を紹介。
頭のマッサージは効果あり
頭のマッサージによる頭皮の影響を紹介。
頭皮のつっぱりは危険信号
頭皮のつっぱり感からわかる症状を紹介。
お酒の飲み過ぎはだめ!
お酒の飲み過ぎが育毛に与える影響を紹介。
ストレスと育毛
ストレスと育の関係を紹介。
シャンプーの種類
正しくシャンプーを理解するために、シャンプーの種類を紹介します。
シャンプーの役割
正しくシャンプーを理解するために、シャンプーの役割を理解しましょう。
睡眠は育毛に必要か?
育毛と睡眠の関係を紹介。
食生活は育毛に重要です
育毛に効果がある食生活を紹介。
ダイエットに気をつけて
ダイエットが育毛に与える影響を紹介。
紫外線対策として帽子?
紫外線対策として帽子をかぶることは効果があるとされています。果たして本当なのでしょうか?
紫外線の影響
夏だけでなく、春から頭皮の紫外線対策をしないと、抜け毛・薄毛の原因になる場合があります。
カラーリングと薄毛の関係
カラーリングによる育毛への影響を紹介。
洗髪の適正温度って知っています?
育毛のためにシャンプーをするときの、正しいお湯の温度を知っておきましょう。
髪の老化でボリュームダウンするわけは?
髪はダメージだらけで大変。でもだれでも必ず訪れる髪の老化現象はボリュームダウンの原因となります。